北海道ワインの通販 余市ワイン公式サイト|YOICHI ONLY WINE

ぶどう畑からの声

ぶどう畑からの声|北海道余市ワイン

【赤石果樹園】赤石 正尚

【中川果樹園】中川 裕

【下舘果樹園】下舘 孝三


【本間果樹園】本間 龍志

【篠原果樹園】篠原 幸直


余市の気候ときめ細かな手作業が、ワインのおいしさをワンランク上に。

余市の生産農家と契約を結び、フェイストゥフェイスの信頼関係をしっかり築いてきた「余市ワイン」。生産者の皆さんは、いずれも20年以上ぶどうをつくり続けている大ベテラン。お客さまにとっては余市ワインの顔、私たちにとってはワインづくりを支えてくれているかけがえのないパートナーです。

生産者の皆さんが栽培しているぶどうは、ドイツ系品種のケルナー、ツバイゲルトレーベ、ミュラートゥルガウ、バッカス。余市の気候は平均気温や日照時間がドイツと似ていることから、これらの品種を育てるのに適しています。幸いにも雨が少なく、土壌の水はけが良いことが、ぶどうの品質向上に一役買っています。

収穫期にひと房ひと房手摘みすることに代表されるように、生産者の皆さんは手仕事を大切に、ぶどうづくりに精魂込めています。恵まれた自然環境と生産者の情熱。それがかけ合わさるからこそ、「余市ワイン」の柱ともいえる良質なぶどうが生まれるのです。私たちはこれまで以上に生産者の皆さんと切磋琢磨し合い、より良いぶどうづくりに取り組んでいきます。

ワンポイント!契約農家のぶどうの品種

ケルナー/ドイツの白ワイン用葡萄の最高品種「リースリング」と、北イタリアが原産と云われている赤ワイン用葡萄「トロリンガー」の交配種です。

ツバイゲルトレーベ/オーストリアが原産とされ、1922年に開発されたドイツ系の赤ワイン用品種です。

ミュラートゥルガウ/「リースリング」と同じくドイツ系の古い品種の交配種だといわれています。

おいしいワインの飲み方講座|北海道余市ワイン

余市ワインが余市にこだわるワケ|北海道余市ワイン

こだわり余市ワインを購入 オンラインショップ

ウェブマガジン旅色の北海道(小樽)グルメ&観光特集に紹介されました

Official site

日本清酒株式会社
【千歳鶴】北海道・札幌の地酒
ことぶきみそ